見出し画像

SN's Diaries Season㉓~【必見】SN流”make”の攻略法!!~

正則学園高等学校

Hello, guys. This is SN from Seisokugakuen High School.

"make" = 「~を作る」


知っての通り、中学レベルの英単語の1つです。英語が苦手だという子もたいてい知っていますよね。

だがしかし、一見簡単な単語でも、派生した意味が出てきますよね。

それにより、

いちいちまた新しい意味を覚えなくてはいけない…。

と悲しい気持ちになった人もいることでしょう。

例えば、

The song made us happy.
     「その歌は私たちを幸せにした。」
 ※ "make O C" [OをCにする] (第5文型の用法) と習うやつ。

The teacher made the students clean their classroom.
 「先生は、その生徒たちに教室を掃除させた。」
    ※ "make O V" [OにVさせる] (原型不定詞)と習うやつ。


でも、あなたは "make"=「~を作る」と覚えていますよね。

その本質を忘れないように!! というのが、この記事で私が伝えたいことです❣


では、さっそく "make"=「~を作る」でみてみましょう!

The song made us happy.
     「その歌は私たちを幸せにした。」

  = その歌は「私たち=幸せ」の状態を作った。

The teacher made the students clean their classroom.
 「先生は、その生徒たちに教室を掃除させた。」

  = 先生は「生徒たちが掃除する」状況を作り出した。
    ⇒ 「~させる」という強制感がある。

これでどうですか?、「つくる」と訳しても意味、通じますよね?

これがSN流"make"の攻略方法です!!

念のため、下に補足説明として第5文型をちゃちゃっと。

↑の"make"を使った英文2つは、文型としては第5文型(SVOC)です。

第5文型SVOCのポイントは、

・ O=Cになる
・    「OがCする」「OはCだ」の訳になる

です。

コチラを確認しておくと、①②の"make"の英文の理解がさらに深まるでしょう!

また別の単語でもやってみようかなぁ??

Have a good one!

👉 SN's Diaries



この記事が参加している募集

スキしてみて

英語がすき

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
正則学園高等学校
東京都千代田区神田の男子校、正則学園高等学校です。 2021年10月16日で創立125年を迎えた伝統校ですが、どんどん新しくて面白いことにチャレンジしています。