SN's Diaries Season 10 ~COVID-19 or Coronavirus?~
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

SN's Diaries Season 10 ~COVID-19 or Coronavirus?~

正則学園高等学校

※このDiary(日記)は楽しく英語を解読するために作られました。ぜひ、コーヒーやお茶を片手にお読みください。

㊗️230日連続投稿㊗️

正則学園高校、英語科のSNです!

さて、久々ですね!(初めましての方もいると嬉しい)

最近は新しいマガジンも初めて、どちらを更新するか迷い始めてきました...笑

⇓⇓最近始めた新しいマガジン⇓⇓

今日もさっそくですが、the Japan Timesの記事タイトルから、英文解読していきましょー!!

ではさっそくコチラ⇓⇓

While new COVID-19 cases are decreasing, Kansai is not yet out of the woods.                (the Japan Timesより引用)

まずは単語リストで確認⇓⇓

While ~,  :  ~とは言え、だが (「~の間」は英検3級!)
COVID-19 : 新型コロナウイルス感染症
case(s) : 問題 (英検3級)
decrease : 減少する (英検準2級)
yet : まだ (英検3級)
out of the woods :   ??? 

最後の" out of the woods "は最後に解説します!

ところで,,,

COVID-19の意味知っていますか?


コロナのことでしょ?」

たしかにそうなんですが、このワードができた由来なんか知れたら面白いですよね!

実は...この" COVID-19"

"CO"= corona(コロナ)"VI"= virus(ウイルス) "D"=disease(病気)
さらに、発見された2019年の"19"を取って、このワードができているんです!

知らなかった!!

なんて人がいたらぜひ周りの人たちに教えてあげてくださいね!

それにしても、毎日毎日この話題ですよね... 

私のワクチン接種予定8月だそうです...

本当にオリンピックはやるんでしょうかね...

さて、今回の目玉は、

" out of the woods "

直訳するならば、

「森の外に」

ですよね。

「????」

これが厄介ですよね~。

日本語でもあると思いますが、あえて直訳では分からない表現を用いて、実はこんな意味です!なんてこと。

out of the woods : 困難を乗り越えて

実はこんな意味なんです!!

うんうん、「森でさまよっている人が森の外へ出て... 困難を乗り越えて...」

こんな推測ができた人は素晴らしい!!

こんな表現、英語にも実はたくさんあるんです!

私がよく閲覧するサイトですが、今やった表現みたいなフレーズを学べるので、ぜひ見てみてくださいね!

さて、

While new COVID-19 cases are decreasing, Kansai is not yet out of the woods.

ですが、

「新型コロナウイルス感染症の問題は減ってきているが、関西はまだ困難を乗り越えられていない」

こんな感じです!!

「いや、関西だけじゃなくて全国的に乗り越えられていないのでは?」

と私は思ってしまいましたが...笑

終息までめげずにみんなで "out of the woods "していきましょ!!



この記事が参加している募集

スキしてみて

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
王侯將相寧有種乎
正則学園高等学校
東京都千代田区神田の男子校、正則学園高等学校です。 2021年10月16日で創立125年を迎えた伝統校ですが、どんどん新しくて面白いことにチャレンジしています。