見出し画像

『ごきげんよう』高3のアンディー目線で#花いけの2020年を少し早いですが日記にしてみました

みなさん、アンディーです♬

(イマミーです♬に対抗してみました笑笑)

改めまして、ごきげんよう~

2020年1月

2020年1月、岐阜で開催される花いけ春の全国選抜大会』15校に選ばれました✨👏👏👏

画像1

夏とは違い、春は3名。3名(先鋒・中堅・大将)?でということもあり、アンディー&ジゲン +1のチーム編成をして挑むことになりました。

+1を決めることに関してはもちろん異論なしですが、大接戦💦

エンペラーが呟く...
誰が選ばれるにしても文句なし!

そして何を言い出したかというと

選ばれた以上は状態の良い組合せにするので、

アンディーとジゲンを確定にするつもりはないっ⚡⚡

(僕たち準優勝してますよっ💦あれっ)

で、

3月のオリエンテーション前に3人ずつの2チームで、

代表決定戦で決めると!

アンディー&イシダ&ジゲン 

vs

イマミー&クロス&サンキ

それはそれは。「またはじまったぁ、、、悔しいけど極限状態つくらせるの本当に上手い。」

一気にモチベーションは上がりますよね、💃💃

玄関の竹に花いけをしながら、コダカ花店様での練習に通う頻度が一気に加速💨💨

部活と特別活動よりも第一優先の『花いけ生活』が倍速スタートしました。

画像2


2020年2月

練習を加速している最中、2月初旬のこと

そう、始まりは2020年2月のこと…

凄い!話が。耳を疑いましたよっ

6人全員大喜び!!!

しかも

今回の3月22日に開催する岐阜県での花いけバトル

春の選抜大会までを!!とのこと。

モチベーションMAX✨MAX✨+MAX✨


その時点でのエントリーチームは、

アンディー&イシダ&ジゲンの3人で出場予定だったため、

他3人(イマミー&クロス&サンキ)には申し訳ないけど、

一足先に業界デビューしちゃうぞ💗
…と思っていた時期もありました。

でも、小嶋先生の言う

春の選抜大会の正則学園内での代表決定戦が

さらに盛り上がっちゃう、、、

奴ら(イマミー&クロス&サンキ)も出たいだろうから、さらにガチでくるな。これは。

色々なお話が来るというのは凄っ✨感謝しています

小嶋先生、自分が楽しんで決めたことは言ったら聞かないので、、、
エンペラー!たる所以はここにある。
まー確かに当たってるんだよね!色々と。嗅ぎ分ける能力はとてつもなく高いと思われます。
しかも全力かつ失敗してもいい!Grit(やり抜く)なので。即決の行動力!そして僕たちも電光石火を会得中です。負けませんよ~

僕は、

大会で勝ち上がりたい、も、経験できない凄っ、も、味わってみたい!

これはやっぱり負けられない!正則学園内での代表決定戦。

ちなみにサンキたちは、

火にガソリンを注入された感満載✨✨僕もです!

全員か笑

なぜか、イシダはヘラヘラ、イマミーはブルー(緊張のあまり)

全国大会に向けて、練習の日々が送られていました。

春の選抜6名1


コロナで

ここでコロナ

3月に入り、コロナの影響で春の選抜大会の延期が発表され、

8月かなぁ~と思ってたんです。

コロナ禍ではありますが、

花いけジャパンの企画「おうちで過ごそう、おうちで花をいけよう、プロジェクト」や正則学園の企画「母の日プロジェクト」など花いけをしてきました。

第2波。

そんな最中、花いけジャパンから小嶋先生(=エンペラー)に連絡が📞

日向先生?花いけジャパンの代表の方(大会の実況をして下さっている方)から連絡があり、東京都のアートにエールを!花いけ動画を東京タワー🗼で撮影すると伝えられました!

ここで東京タワー🗼でいけるバトラー2人のセレクトがはじまります。

因みにこういうシチュエーションはエンペラーの大好物です。やべっ、先生付けなかった笑。エンペラー先生の大好物✨✨になります。

まー僕アンディーは、中学3年生のころから小嶋先生との付き合いなので、正則学園の3年生全員の中でも一番長~く、しかも濃い~です。良く知ってますよ~~ねっ、小嶋先生。変な意味に捕らえないで泣

実は僕は、トランペットが吹きたく、しかもJAZZ✨ですよ!正則学園は。で、男子校の雰囲気とビッグバンド部の話を聞きに。JAZZが演奏できる高校の部活。中学生からしたらビックリですよね。でもめっちゃ!かっこよいって思ってて。そう、ビッグバンド部の顧問の先生がエンペラーこと小嶋先生です笑、小嶋先生が14年前にビッグバンド部を作りました。


そして、お盆明けに東京タワー🗼で撮影。凄っ✨

6人が振るいに。

選ばれた2人は、

もちろん僕、アンディーと、八重歯が可愛い?(・д・)チッ サンキ

画像4

お題のアンディーサンキと先方から伝えられました。

うん、想定内✨(エンペラーがまたまた的中🎯)の予想通り

めっちゃ良い体験経験をさせていただきました✨


さて、9月に入り、春の選抜大会の行方はどうなったのか。

その結果、

春の選抜大会は、岐阜県にある高校のみでの開催との事。。。。。

大会もなくなり、あーあ

もう受験シーズン、大会も出れず、踏んだり蹴ったり

しかも、大会がないからこのまま色々と良いお話などもすべて無くなってしまうのだろうか…と危惧していたその時!


!!またまた凄いお話が届きました!良かったー!!!やっと俺らにも春が来たぞーーッ!!!



そんな感じで先方の期待に応えるため、技術の更なる向上のため、6人で密ならないように、コダカ花屋様での練習の日々。

画像6

これまで様々なイベントを経験してきました!

そして、半ば本当なのかわからないまま、現実、、、

人生がジェットコースターのよう、いきなり雷にうたれた⚡迎えた

本番収録当日!

小嶋先生に見守られながら、なんとか無事に収録を終えることができました!

マツコさん、本当にありがとうございました✨

またマツコさんにお会いできるよう変態を極めようと思います。

そして、スクールカーストのお話、

胸を張って、

カースト

で頑張ります✨ そしてもっと外へいきます笑笑

ディレクターの方々やスタッフの方々、関係者の方々ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m   #252花いけ

新たな刺客

しかし!終えた開放感と喜びで浮かれに浮かれていた僕たちに新たな刺客が…!


その名前は、『花いけ男子二期生』!!!

新年度版ルールで模擬戦を昨日行ったのですが、僕たちの木(ぼく)を使った花いけから、さらに各々の個性をプラスした、強く美しい花いけに大苦戦しました…

ですが、ここは先輩の意地を見せ、なんとか勝利!

画像5

私たちを超えるのもそう遠い日ではないな…と痛感しました…。私たち花いけ男子一期生も、まだまだ頑張ります!

さて、最後に。

小嶋先生に召集され集まった私たち花いけ男子。

元々「」などという華やかなものとは無縁だと思っていたのですが、練習を重ねていくにつれ、皆それぞれの「」に対する思いや決意が強く大きくなっていきました。

体験してみれば!わかりますよっ✨


はじめは関東大会に向け、次は春の全国選抜大会に向け、


そして最後にはテレビ番組「マツコの知らない世界という大きな舞台。


様々な発表の場を経て、いまだ成長しています。


残念ながら春の選抜大会には出場することが出来ませんでした

が、

他のどんな高校生にも得ることが出来ない、

アツい情熱と思い出をたくさん、いただくことが出来ました。


高校生が創るこんなにアツい5分間を、

さらに知って、熱狂して頂けるよう、
私たち花いけ男子一期生二期生共々より一層頑張っていきます!これからもよろしくお願いします!🤲

キラキラしちゃいますので!5分間の魔法を続けていきたいです。


アンディーでした、ごきげんよう✨

エンペラー、また明日ですよっ、グッジョブ★ 
やベっ、先生付けなかった笑

Merci beaucoup!
59
東京都千代田区神田の男子校、正則学園高等学校です。 2020年10月16日で創立124年を迎えた伝統校ですが、どんどん新しくて面白いことにチャレンジしています。