世界一のOWL
見出し画像

世界一のOWL

みなさんはどちらに興味を持ちましたか?

世界一

OWL

両方

さぁ~、どこで「この記事」を見ようとしましたか?

執筆者の私的には、実はどこに興味を持ってもらっても構わないんです。みなさんが「んっ?」、「何?」、「どういうこと?」、「OWLって?」など

SN先生的には、今日は生物学のお話するんだ...最近、OWLも猫と一緒で癒しの家とかあるしね、EMP先生も長崎のハウステンボスの入り口にOWLの家があったって言ってたし!

そう、OWL=梟(フクロウ)ですね!

意外にも「梟」の漢字を読める人は多いですが、書けない人も多いですよね、漢字はその傾向が強いですが。(話をもどして)

SN先生的には、「OWL」がやっぱり英語科だけにパッとはいりますよね~今日は世界一のフクロウのお話なんだと。

だったら、最初のトップ画像でその写真載せればよかったじゃないの?的な。

フクロウは、世界中で約200種類棲息していて、(正則学園だけに棲息)その最も日本人が知っている有名なフクロウは、実は「ウラルフクロウ」という名称なんですって。というお話になるんですか?

ABC先生的には、ここまでこんな感じなら、素直にフクロウの話ではないのかもしれませんねぇ、、、これ。OWLはなんかの略字なんでしょうか、、、U~N

スーさん的に、そもそも、俺は世界7位なのに、引っかかるのが「世界一」

makki的には、だから、なんの「世界一」なのか、

大きさ?体重?身長?年齢?硬さ?勝者???

いったい、なんの基準での世界一?


さすがはABC先生とSN先生とmakki先生にスーさん先生

一つのフレーズでここまで盛り上がってくれる人たち、大好きですよ笑笑

Let's call it a day! 

えっ~~~~そんなバカな!マジでっ今日はこれで終わり??

ちょっとちょっとちょっと待ってください、いくらなんでも、いくらEMP先生でもさすがにそれは・・・

そうそう、リアクション最高ですよ~、そうでないと面白くない笑笑by EMP

読んでる人からしても、さすがにそれはって突っ込まれますよ、いつもの我々のやり取りを書いても。。。by ABC

では、本日の

「世界一のOWL」

加速が世界一の車のランキング✨

で栄えある第1位を獲得したOWL

画像2

OWLは、なんと大阪にある企業なんですよ

実は、調べたら、このOWL車を作っている企業は、メインは車産業ではないんです!

IT開発や化学、製薬など本当に幅広い分野で人材派遣業務など様々な分野に挑戦している企業様であり、電気自動車開発分野ではスーパーカーを開発したという、

その車が、OWL(アウル)

量産モデル(市販車)もでき、価格290万ユーロ(3億8309万円:1ユーロ≒132.1円:4月29日現在の為替レートで計算)

加速?とはという基準が気になりませんか?(私はなる

0 ー 100km/h になる時間

つまり、何秒で時速100キロに到達するのか、

の世界一が、日本の企業、ASPARK(アスパーク)社OWL(電気自動車のスーパーカー)

Aspark Owl

画像1

ハイパーカー:Hyper Car

という自動車の分類になるようです。

OWLはEVハイパーカーで、
2014年から開発し、2020年には、加速度という部門で世界一になったそうです🏎

100キロに達する時間は、なんと2秒を切り

世界第1位:アスパーク社アウル

1.72秒 (2012馬力)

これが「世界一」というっ水準。

2秒を切ってある車は他に3台あり、

世界第2位:リマック・アウトモビリ社のコンセプト2で、

1.85秒 (1914馬力)

世界第3位:テスラ社のロードスターで、

1.9秒 

世界第4位:ピニンファリーナ社のバティスタで、

1.9秒 (1926馬力)

有名どころでは、
ポルシェの918スパイダーが6位で、2.2秒(最大899馬力)
フェラーリのラ フェラーリが8位で、2.4秒(最大962馬力)
ポルシェのタイカンターボSが10位で、2.4秒
ランボルギーニのウルカン ペルフォルマンテが11位で、2.4秒(1926馬力)

参考資料:カナダのポップカルチャーサイト『TheThings』が紹介する、世界トップレベルのスピードを誇る19台のランキング
(出典:「TheThings」)☜こちらで車の写真もご覧ください❣
車はずっと見ていられてしかもステキ✨ですよね~

ちなみに1馬力とは、仕事率の単位でPSで表しているのが一般的。75キロの物を毎秒1メートル動かす力とデジタル大辞泉には記してあります。

何でもですが、トップになるということが素晴らしいですよね✨
しかも、2秒を切るという目標を設定して作られたのが、このOWL

それを2018年2月11日に栃木で達成したのです✨

そしてそれを極めるというその姿勢が最高ですよね❣

世界一の加速車、OWLでした

トップに行きそれを続けるchallenger🏎✨精神を見習いたいですね

最後にPVはこちら

 
それでは、
Let's call it a day❣ 

最後に、実はここ数日生徒たちから「車」をマナブをやりましょう!と言われてます。深~いところまでと言われた生徒が6人、車をと言われた生徒が3人です。

で、彼らのうち2年生には「リトルジェントルマン講座の最終回は車」で、しかも最後は全メーカーに声をかけてプロモーション大会をしてくれるよう考えてますと伝えてます❣これはこちらの一方的な企画ですが、そろそろお声かけしますので、全メーカー様、一堂に正則学園へ終結してください🙇その際はよろしくお願いします。

なんせ、18歳の彼らが、車を所持したいという気持ちに全マーカー揃っていたら、目が✨ですよね!これを正則学園はやります❣
実はAcademyをやると決めた時から、これは決めてました!下の記事でも下書きでは載せてたんですが、情報量が多くて省きました、、、

これも、探究のテーマですよね。全メーカーが勢揃いしたらカッコ良いですよね✨リトルジェントルマン講座のSGAcademy2022で初登場します✨ご理解ご協力の程、よろしくお願いいたします。

https://newscast.jp/news/9297393












Je pense, donc je suis.
東京都千代田区神田の男子校、正則学園高等学校です。 2020年10月16日で創立124年を迎えた伝統校ですが、どんどん新しくて面白いことにチャレンジしています。