毎シーズン恒例!! テスト直前のお話 with "note"
見出し画像

毎シーズン恒例!! テスト直前のお話 with "note"

正則学園高等学校

テスト前だけ必死に勉強する生徒多いですよね。笑

今年度も第2学期期末考査が始まります!! (11月29日~12月3日)

3年生にとっては、卒業試験ですよね!!

そして、冒頭にも書きましたが、この時期はより一層勉強に熱を入れている生徒が増えますよね!!(もちろん、良いこと!!)

生徒に「調子はどうだい?」と聞くと、口をそろえて言うのが、

「暗記系が覚えられない。」

・・・・。

今日は覚えられるコツを1つ紹介したいと思いますー!!

みなさん↑コチラ↑の記事はご覧いただけましたか?!

実は、このプロレスに登場した「花園桃花」さんという女性のプロレスラーがいるのですが、本学園の男子生徒に大人気でした!!

で、何を言いたいかというと...

「花園桃花」という名前だけをいきなり覚えろ!! と言われて覚えても、きっと数日後には忘れていますよね。(かろうじて聞いたことがあるくらい...?)

でも、そこに「花園桃花」さんのイメージがあることで、忘れなくなるんです!!

イメージとはつまり、人であれば容姿ですよね!!

生徒は、「かわいい」から覚えていると言いました。

それがイメージで覚えられているということ!

これって例えば、歴史上の人物を覚えることにも役立ちますよね。

「かわいい」とは言わなくても、何かしらのトレードマークを見つけてみること。

だからなぜか、「フランシスコ・ザビエル」を覚えている人も多いですよね!!

英語科で言うと、

dog = 犬

と覚えるのではなく、

dog = "犬が走り回っている様子"や"犬の写真・動画"

のように、日本語を介さず、英単語を脳内で💭のようにイメージすることです!!

それが、英語を英語で理解するということの第一歩にもなります。

他にも、

reading a book = 本を読むこと

ではなく、

reading a book = "本を読んでいる"イメージ

このように💭でイメージを結びつけると良いでしょう!!


ただ、覚えるのではなく、そこにイメージや理解を結び付けてみて下さいね!!

それではテスト頑張りましょう!!

画像1


この記事が参加している募集

スキしてみて

王侯將相寧有種乎
正則学園高等学校
東京都千代田区神田の男子校、正則学園高等学校です。 2021年10月16日で創立125年を迎えた伝統校ですが、どんどん新しくて面白いことにチャレンジしています。