新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
うちわカメレオン

フロンティア・スピリット

はじめまして!
東京都千代田区神田にあります、創立124年の男子校、正則学園高等学校です!

本学園の創立は明治29年(1896年)。
19世紀ですよ!19世紀!それだけでも興奮しますよね!?
1896年といえば日清戦争が終結した翌年で、第1回夏季オリンピックがギリシャのアテネで開催された年でもあります。もはや浪漫を感じますよね!?

そんな歴史と伝統を誇る本学園ですが、伝統にあぐらをかくことなく、どんどん新しくて面白いことにチャレンジし続けています!
例えば、以下のような取り組みをしています。

地域企業との連携プロジェクト pupa
地元神田の地域企業とコラボレーションし、実際に社会と関わりながら学ぶ実践的教育プロジェクト、それがpupa(ピューパ)です。活動を通じて自らデザインした蛹(pupa)となることで、これから孵化して成長し、やがて社会に大きく羽ばたく人材となることを目的としています。
その第1弾となった2019年度は起業体験プロジェクトと称し、企画会議から資金調達、商品開発、経営に至るまでの全てを生徒自らが行いました。
自ら考え、「価値」を生み出す楽しさを体感するとともに、その「価値」を提供して対価を得ることの意味や責任についても学ぶ機会となりました。

そして pupa2020 も始まっています!活動の内容はリンク先で!

SDGs
最近よく耳にするようになった、SDGs(エスディージーズ)。
Sustainable Development Goals の略で、持続可能でよりよい世界の実現のために、2030年までに達成すべき国際目標のことです。2015年の国連サミットで採択されました。日本語では、「持続可能な開発目標」と訳されています。幅広い意味で、地球と私達の未来に関わる話なのですね。
本学園では、2019年度のシンガポール修学旅行の事前研修会として、SDGsワークショップを開催。さらに帰国後は、代表生徒数名がシンガポール旅行を通して考えた解決策についてのプレゼンテーションも行いました。
そのほかにも、企業と提携したSDGsプロジェクトを実施するなど、学校の取り組みとしては先進的な活動を積極的に展開しています。

他にもユニークで楽しい活動が盛りだくさん!
男子校なのに、いや、男子校だからこそ!「生け花」もやっています!
2019年度から始まったばかりのプロジェクトですが、6月には「全国高校生花いけバトル」の関東大会で準優勝に輝き、さらに2020年3月には春の全国選抜大会に出場することも決まりました!※
今では2期生も加入し、さらなる飛躍を目指して精力的に活動しています!

画像1

※ 春の全国選抜大会は、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて中止となってしまいました・・・(;_;)

2019年度からは e-sports 同好会も発足!
昨年11月には早速第2回全国高校eスポーツ選手権にも出場しました!
このときはまだ強豪校には叶いませんでしたが、今年8月に行われたSTAGE:0 全国高校対抗eスポーツ大会では、ついに念願の公式戦1勝目を勝ち取りました!
「次は優勝!」と意気込んで、日々「ガチで」練習に励んでいます!

既存のクラブももちろん大活躍!
例えば剣道部は、昨年のインターハイ東京都予選で準優勝し、春の選抜大会東京都予選では3位に!さらに関東大会には、柔道部も一緒に連続出場中!
野球部は古豪と呼ばれていますが、秋の東京都大会では大逆転勝ち
サッカー部も、秋の選手権大会で東京都地区予選の決勝戦「正則ダービー」を制し、都大会本選への出場が決定
他にもカヌー部ボート部、フィギュアスケート部など、多彩な運動系クラブが汗を流しています!

文化系クラブも負けていません!
鉄道研究同好会は、第11回全国高等学校鉄道模型コンテストでベストプレゼンテーション賞を受賞するなどの活躍を見せています!

音楽系クラブは、吹奏楽部でもブラスバンド部でもなく、ビッグバンド部!JAZZの演奏に特化したクラブです。スーツに身を包んでJAZZを演奏している部員の姿は、思わず高校生であることを忘れてしまいそうになるぐらい、本当にカッコイイです!
しかもビッグバンド部の何が凄いかって、国内最大級のジャズフェスティバル「東京JAZZ」に2年連続で出場しているんです!!そんな高校他にないですよね!!
(実は3年目も決まっていたんですが、これもコロナで・・・泣)

画像2

画像3

↑ 平成生まれのヒップホップチーム SANABAGUN. のサックス奏者 谷本大河さん(本学園ビッグバンド部第1期生OB)と

といった感じで
このページで全てはとてもご紹介しきれないですが、正則学園には、この記事を書いている人が思わず自慢したくなっちゃうようなユニークで楽しい「学び」の企画が盛りだくさん!
もちろん普段の授業はそれはそれで大切にしながら、一方で通常の授業だけではなかなか学べない「大切なこと」を、様々な活動を通して、みんなで探究していきたい。生徒と教員が一丸となって、さらには地域の皆様にもご理解・ご協力を賜りながら、正則学園はこれからも挑み続けていきます!

Danke schön!
47
東京都千代田区神田の男子校、正則学園高等学校です。 2020年10月16日で創立124年を迎えた伝統校ですが、どんどん新しくて面白いことにチャレンジしています。

こちらでもピックアップされています

note pro自己紹介記事まとめ
note pro自己紹介記事まとめ
  • 218本

noteでは、読者へ運営方針を表明するのがコツです。このマガジンでは、note proを利用するクリエイターの、自己紹介記事をまとめました。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。