今週は黒と赤の色塗り
見出し画像

今週は黒と赤の色塗り

さて、7月のカレンダーの赤を黒く、黒を赤く塗り直しませんでしたか?

22日が海の日、23日がスポーツの日となります🎌

7月22日は2021年はオリンピックの関係で今年は急遽海の日となりましたが、本来は大暑(たいしょ)の日となります。大暑とは二十四節気のひとつだそうで、暑さが最も厳しくなる頃だそうです。江戸時代の暦の解説書『暦便欄』では、「暑気いたりつまりたるゆえんなればなり」と記されています。快晴が続き気温が上がり続ける時期で、まさに盛夏です。

大暑の日は、天ぷらを食べて元気に過ごそう!ということだそうです。ちなみに土用の丑の日はうなぎを食べるで有名ですよね、2021年は7月28日です。旬なものや言い伝えもできることなら食べてみて元気に過ごしましょう❣

そんな中、この時期の限定お菓子もある意味旬のものと言っても良いですから食べちゃいました。岡山のお菓子「陸の宝珠」✨

$$お菓子1

$$お菓子3

$$お菓子4

Aの部屋の管理人さん、大変おいしゅうございました🙇ぶどうのお菓子では、10月上旬に山梨のお菓子「月の雫」が販売されます🍇月の雫はめっちゃ砂糖でコーティングされてます

急に暑くなってきましたので、水分を摂り、しっかりとした食事と睡眠をとり、気力と体力を付けましょう❣全力で駆け抜けましょう~✨

スカイブルー


Je pense, donc je suis.
東京都千代田区神田の男子校、正則学園高等学校です。 2020年10月16日で創立124年を迎えた伝統校ですが、どんどん新しくて面白いことにチャレンジしています。