ガチで「ラジオ番組」を作りたい高校生の物語@pupa2021
見出し画像

ガチで「ラジオ番組」を作りたい高校生の物語@pupa2021

Hello guys!!
This is DJ Shoty!!
と、いうことで始まりました! " Tiny Talk Express "
毎週ゲストをお呼びしてテーマに沿った赤裸々トークをお送りしております!
今夜のゲストは、SN先生です!どうぞ、よろしくお願いします!

・・・・・。

・・・・・。

・・・・・?

ラジオの真似事をしてみました! というより、これ、私SNが考えました。笑

↑コチラの記事↑は見ていただけましたでしょうか?!

タイトルにもありますが、「ガチで「ラジオ番組」を作りたい高校生の物語」というのは、学校と企業全力でサポートをする正則学園高校オリジナルのコンテンツ、「pupa」の今年の活動テーマとなっています!!

先日、9月24日にスタートしまして、現在は第4回まで活動しました!!

↑のリンク記事にもありますが、
ラジオを50本きいてくる!というミッションから始まり、
実際にチームごとに5分ラジオの収録
また、共催のミテモ株式会社株式会社クスールの社員のみなさまをゲストとしての10分ラジオの収録

トークをすることに慣れていないpupa参加生徒は「話の広げ方」や「1問1答にならないような質問の仕方」などなどトークの基本的なことをたくさん学んできました!!

もちろん!我々教員ラジオについては初心者であるため、教員チームも設立して生徒と切磋琢磨しています!!

(いやぁ、実は教員も夢中になりすぎて写真がぜんぜんなくて...)

(来週こそは撮るぞ!!)

SNメインパーソナリティ兼放送作家教員HがディレクターABC先生音響といった役割を決めて、5分ラジオ・10分ラジオを収録しました!!

普段から授業等で話しなれている分多少はまともに話せたかとは思いますが、それでも難しいなぁと感じました。。。

大人だからということもあるのか、枠組みをきっちり作るのはもちろんですが、どうも変にかしこまったようなラジオになりがちだなぁと反省しています。(普段の授業中のSNとのギャップがヤバいと自分で感じています。笑)

まぁ、「慣れ」というのも適度に大切ですよね!


ざーーーーーーーーーっとここまでの活動報告をさせていただきましたが、

いっっっっっちばん大切な報告があります!!

それがなんとっ!!!!!!!!!!!!!!!!

11月3日(水)です!!!!!!!

「・・・え? 文化の日ですか?」

はいそうです!!!!

この日にラジオ生放送しちゃいます!!!!!

なーんて、言いたいところですが、生放送ではなく、
世に出すラジオ番組の第1回目の放送を配信します!!

テーマチャンネル開設はまだ未知ということにしておきます...

ですが、来週中には発表できるかと思いますので、ぜひお楽しみにしていて下さい!!

すべての人たちにラジオの楽しさを知ってもらえたらいいなぁ!!


そして今日!! 10月16日は...

正則学園高校、創立125周年!!

そして!!

Happy Birthday!! ABC先生!!

おめでたい!!!!

みんなでお祝いしちゃいましょー!!

ということで、おめでたいまま記事を〆たいと思います!!

↑おめでとうABC先生の記事です!!↑




この記事が参加している募集

スキしてみて

e^iπ=-1
東京都千代田区神田の男子校、正則学園高等学校です。 2021年10月16日で創立125年を迎えた伝統校ですが、どんどん新しくて面白いことにチャレンジしています。