修学旅行で瀬戸内海のしまなみ海道を走って来た!!教員Tnaが語る
見出し画像

修学旅行で瀬戸内海のしまなみ海道を走って来た!!教員Tnaが語る

正則学園高等学校

コロナ感染防止の為、中々学校行事が出来なかった3年生が漸く学校行事に参加できた修学旅行の2日目は、瀬戸内海のしまなみ海道を自転車で往復13km走った。

画像1

23区内で生活していると、自転車は便利なので、身近な物である。
ただ、歩行者が多かったり、信号が多かったりするので、自転車に乗る爽快感というものは感じられにくい。

しまなみ海道は景色も良いが、歩行者を避けたり、信号待ちをしたりすることがない。
自分が疲れない限り、走り続けられる。

画像2

自転車で走る事が趣味になるのも分かる。
程よく疲れて、程よく風を切って、気持ち良くなれる。

そして、走り終わった後の海の景色がまた良い。

画像3

程よい運動の後の食事は、( 仮に 大したことのない弁当でも)美味しい!

Thank you

Merci beaucoup!
正則学園高等学校
東京都千代田区神田の男子校、正則学園高等学校です。 2021年10月16日で創立125年を迎えた伝統校ですが、どんどん新しくて面白いことにチャレンジしています。