見出し画像

第4回 「真紀子の部屋」 ゲスト:オハギちゃん(正則学園英語科教員)


………

ルールル ルルル ルールル ルルル ルールールールールールルー♪
ルールル ルルル ルールル ルルル ルールールールールルッルー♪
ラーララ ラララ ラーララ ラララ ラーラーラーラーラー♪
ラララ ラーラーラーラーラーララー ラー ラーラーラー♪

真紀子の部屋


真「皆さんこんにちは。本日のお客様、オハギちゃん先生です。」
オ「こんにちは。よろしくお願いします。」
真「オハギ先生でいい?」
オ「大丈夫です。」
真「なんかおすぎさんみたいね。」
オ「おすぎさん、目指してます。」
真「あら、そうなの?」
オ「冗談です。(笑)」
真「目指しちゃったらいいじゃない。」
オ「笑。」

真「オハギ先生は今年正則学園1年目でいらっしゃるのよね?」
オ「そうです。」
真「英語科のご担当よね。」
オ「そうですそうです。」
真「とっても丁寧に板書されてるわよね。」
オ「視覚効果に訴えようと思ったので。なので英語の文法用語が書かれたプレートもつくってます。」
真「あなた、他の教科のお勉強もされてるんじゃない?」
オ「そうです。自分の教養をつけてみたいな、と思って。」
真「倫理数学の教科書まで机に置いてあってびっくりしたわよー。」
オ「そうなんですね。いつも色々読んでます。」

真「先生のクラスの生徒たちはとっても明るいわね。」
オ「僕に似ちゃったかもしれませんね。」
真「いいことじゃない。」
オ「いつも生徒たちと一緒に遊んでます。」
真「入試前とか、大事な行事前の教室の清掃も徹底しているのよね。」
オ「そうですね。なのでそのためにクイックルワイパーを買ってきました。」
真「すごいわね…。」

真「本日のお客様、オハギちゃん先生でした。どうもありがとうございました。」
オ「どうもありがとうございました!」

※本作品はフィクションですが、登場人物のゲストは実在の人物と一切関係がないとも言い切れません。

この記事が参加している募集

スキしてみて

Danke schön!
27
東京都千代田区神田の男子校、正則学園高等学校です。 2020年10月16日で創立124年を迎えた伝統校ですが、どんどん新しくて面白いことにチャレンジしています。