見出し画像

基礎代謝UPは良いことだらけ⁈簡単にできる方法3選‼︎

太りにくい体美容効果冷え性コリの改善などなど

基礎代謝を上げておくと、良いことしかありません。

健康を維持するための大切な項目の1つです。

まぁ、かくいう私は冬の時期はたくさん食べて多少太ってしまうのですが...笑

でも!太りにくくはなりました。笑

どうも、正則学園高等学校英語科教員のSNです。

よく言う「適度な運動が健康に良い

それは結局、

基礎代謝をアップし、体内の老廃物を外へ吐き出すことも目的の1つです。

方法は正直たくさんあるため、長々と語ってもいいのですが、

今回はだれでも今日からできる簡単な方法を3つご紹介します!!

ちなみにですが、

 来年度より、「Workout Training Club」が新設されそうです!!
 私SN陸上競技部の顧問をしているのですが、陸上競技においても筋トレはとても大事です。そして私自身も筋トレにハマり始めていて、筋トレに興味のある生徒を募りつつ、部活を進めていた結果、
 なんと1~2年生合わせておよそ40人を超える生徒が入部しております。(何が良いってほぼ入部した全ての生徒がちゃんと筋トレに参加し、励んでいることです!!)
 その結果、部の独立案をいただいたという経緯です!!嬉

1.起床後に白湯を1杯飲む

白湯と書いていますが、ぬるま湯・お水でも良いです。

私は白湯をおすすめします。

人間は寝ている間に水分をかなり失います。(およそペットボトル1本分くらい)

水分を摂取することで血行がよくなり、代謝の改善にもつながりますし、白湯であれば、体内温度が上がり、脂肪燃焼率もアップします。

さらに言えば、腸機能の改善にもつながります。(最近では腸活ともいわれていますよね。)

起床後、空腹時に飲む白湯が胃腸を通っていく感覚、意外と良いですよ!!笑 (私の実体験です。笑)

2.タンパク質を摂取する

タンパク質は、筋肉組織の合成はもちろん、体内組織を構成する上で必要不可欠な栄養素です。

人の体はタンパク質が不足していると、筋肉組織を分解して、栄養として吸収しようとします。

簡単に言えば、体内の筋肉量が維持されるほど、代謝のアップ及び維持につながります。

筋肉量が減ってしまうと、代謝の低下も著しくなってしまうのは事実です。

運動が嫌でなければ、筋トレをすることもおすすめです!!

食事に関しては、良ければこちらの記事も参照ください!

3.湯舟に入る

シャワーは浴びるけど、湯船にはつからない

何て人もよくいますよね。

ただ私、長風呂は苦手な方です。

それでも最低でも30分くらいは入っています。

私なりの方法をご紹介

1.3~5分やや熱い(ぬるくないという意味)湯舟につかる

2.いったん出て、2~3分休憩

この1と2をだいたい3~4回ほど繰り返します。

ジップロックなどにスマホやタブレットを入れて動画でも見ながら行っているとあっという間に終わります!!笑 (私のルーティンです。笑)

4.まとめ

1.起床後に白湯を一杯飲む
2.タンパク質を心がけた食事を摂る
3.湯舟につかる

ざっくりこの3つを紹介させていただきました!!

私の中では筋トレは上記の3つに欠かせませんが、もちろん、運動が嫌いな人もいます。そのためあえて今回は項目からはずしてみました!!

やはり体温を上げるという行為が基礎代謝アップにつながるということは言うまでもありません。

ぜひ、挑戦してみてください!!













この記事が参加している募集

最近の学び

VENI, VIDI, VICI
29
東京都千代田区神田の男子校、正則学園高等学校です。 2020年10月16日で創立124年を迎えた伝統校ですが、どんどん新しくて面白いことにチャレンジしています。