By Themselves!! 奮闘の果てに...苦難を乗り越え成功を手にした男子高校生の物語。
見出し画像

By Themselves!! 奮闘の果てに...苦難を乗り越え成功を手にした男子高校生の物語。

正則学園高等学校

ついにこの日2020年10月25日がやってきました。
どんな日でしょうか。

そうです。彼ら男子高校生たちの成功・達成の瞬間です。

迷い、とまどい、苦難を乗り越え、
自作PC組み立て”を経て
彼らは「成功」そして「達成」を手に入れたのです。

達成する「喜び」を分かち合ったのです。

前回までのハイライトはこちらから↓↓

1:自作PC作りを体験できる!?その裏側を徹底解剖してみる!

2:自作PC作りはジェットコースター⁉男子生徒、波乱万丈なPC作成の裏側に...


1.RYZENのPC組み立て!

画像6

まずは、パーツの名前と役割の復習から。

どんな学びにおいても、復習は大事。反復しなければ必ず忘れます!!

前回、電源の初期不良などもあり、本当の意味での完成まではたどり着かなかったこのRYZENのPC再構築

画像1

画像2

前回は約1週間前。やはり組み立て方は少し忘れていましたね。笑

仕方ないです。少し教員が手助けをしながら、完成させました!!


画像3

画像4

画像5

動作確認もOK! 異常なし

やっとできたー!」「完成したー!!」「疲れたー!

そんな生徒の声が聞こえてきました!
前回不発に終わってしまったこともあり、喜びは倍増したのではないかと生徒たちの表情をみても伝わってきました!

ちなみに、この出来上がったCPUについているファン(クーラー)ですが、
レインボーに光るんデス!! 今時の自作PCはLEDでキラキラしたものが多いんですよー!


さて、では我々教員は退きますかね...


2.IntelのPC組み立て by themselves!!

画像7

こちらのPCは

by themselves(彼ら自身で)

ということで、生徒たちに全てを託しました!

さぁ、起動はいかに...


画像8

画像9

画像10

画像11

ついに完成しましたー!!

「よっしゃああああああー!!!」「いぇーーーーーい!!!!!」

ガッツポーズを掲げ、拍手が起こりながら喜びを分かち合っておりました!

やはり、自分たちの手で1から作り上げただけあって、RYZENの時よりも喜びが大きく感じられました!!

もはや、喜び以外の声は何も聞こえませんでした!


最後はもちろん、みんなで後片付け!!!

これが結局、一番大事ですよね。やってやりっぱなしなんてなし!!!


3.奮闘の果てに...

RYZENとIntelのPC、実は組み立ての過程で少し相違点もあります。

主に、CPUやSSDの取り付け方に違いがあるのですが、この違いにもなかなか苦戦しておりましたね。笑
でも奮闘の果てに、2台のPCを完成させることができました!!

本当に、おつかれさまでした!!楽しんでもらえるのが何よりです。


画像12


実は今日、校内で中学生を対象に学校見学会が開かれておりました!

PC作りに興味があった中学生のみなさんが、在校生とともにPC作り体験もしており、とても楽しそうにしてました!

先輩が優しく指導しており、先週までPC作成に戸惑っていた生徒の姿が一変しており、とても成長を感じられました。


またこのような機会があれば、どんどん発信していきます!

他では経験できないようなことを、我が正則学園ではどんどんやっていきます!


See you again♪














王侯將相寧有種乎
正則学園高等学校
東京都千代田区神田の男子校、正則学園高等学校です。 2021年10月16日で創立125年を迎えた伝統校ですが、どんどん新しくて面白いことにチャレンジしています。