SN's Diaries Spinoff 6 ~What is ”Unconscious Bias”?~
見出し画像

SN's Diaries Spinoff 6 ~What is ”Unconscious Bias”?~

正則学園高等学校

「え?アンコンシャスバイアス?」

ええ、むしろここまで読めた人、上出来です!!

unconscious : 無意識の
bias : 偏見

つまり、「アンコンシャスバイアス」とは、「無意識の偏見」です!

...ん?

まだいまいちって感じですか?

実はこの「アンコンシャスバイアス」は、我々人間がそれこそ無意識にやってしまっているモノの見方なのです。

その代表的な例として挙げられるのが、

ジェンダーバイアス」なんです!!

ジェンダー"gender"」とは、「社会的な性」を指します。

分かりやすく言えば、

トラックの運転手」といえば、どちらのイメージですか?

男!!

保育士」といえば、どちらのイメージですか?

!!

家事育児をするのが女性仕事をして家族を支えるのが男性

知らず知らずのうちにこういった、性別によって固定観念が無意識にもできてしまっているこの世の中なんです。

特に日本はそうですよね。

総理大臣や各官僚政治家の男女比率を見ても、安易に想像できますよね。


なぜ、ジェンダーバイアスは加速してしまっているのでしょうか??

その原因の1つに、

「男女間のジェンダーに関する知識の差が著しい」

があります。

なぜ差が生まれるのか?

女子校女子大では、「ジェンダー」を学ぶことは必須とされているようです。

しかしながらその道に行かなければ、

共学や男子校では、「ジェンダー」を学ぶ機会がないのです。

まぁそうはいっても、

最近はSDGsの5つ目(ジェンダー平等を実現しよう)とあるように、「ジェンダー」を学ぶ機会はあるっちゃあります。増えてきているらしいです。

でも、男子校で?となると、全国をみても、ほぼほぼないことでしょう。

そこでいち早くジェンダーの波に乗ろうとしているのが、

我が男子校の正則学園高校

というわけです。。。

昨年度から大妻女子大学田中先生にご講演いただいたり、ジェンダーに関心を持つ教員を中心に「ジェンダーバイアス」って何?という特別授業を行っています。

~昨年からの軌跡~

そしてそして今回はというと、

今秋に、また本学園の男子高校生を対象とした、「メディアから見るアンコンシャスバイアス(ジェンダーバイアス)」についての講演をしていただくこととなりましたー!! 888888

なんとご講演していただけるのは....

おっと、これをいうにはまだまだ早いですね。。。笑

ぜひ、次回の報告をお楽しみにしていてくださいー!!

あ、冒頭に出てきた
unconscious : 無意識に
bias : 偏見
ついでに!
conscious:意識的な

いずれも高校レベルの英単語!! ぜひ覚えてくださいね!!
例文暗記が効果的ですよ!!



この記事が参加している募集

スキしてみて

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
Honi soit qui mal y pense
正則学園高等学校
東京都千代田区神田の男子校、正則学園高等学校です。 2021年10月16日で創立125年を迎えた伝統校ですが、どんどん新しくて面白いことにチャレンジしています。